城めぐりをされている方必見、国宝犬山城はパワースポット

国内旅行で城めぐりをしてみると、訪れる土地柄によって城にも違いがあって面白いと感じることでしょう。

PAGE

国内旅行と城めぐりについて

城めぐりをされている方必見、国宝犬山城はパワースポット 日本中に、城はいくつも存在しています。なかなか作られた当時のまま残っている、というところは珍しくて、たいていは再現された城ですが、それでも明治時代などに再建されたというところはそれなりの歴史があって、感動すること間違いなしです。そういえば、感動という言葉は城に対してはちょっと違うかもしれません。そこには静かな存在感がある、と言った方が当たっているような気がします。静かにたたずむその姿からは、圧倒されるような存在感をいつも感じるからです。それが命がけで守るべきものだった、城というものが持つ価値なのかもしれません。

もともと国内旅行が好きで、そこに姉の歴史好きが加わって、歴史の舞台になったところに出かけるときにそこに城があると、必ず立ち寄るようになりました。城郭があるところもあれば、もう城址しかないところまでいろいろですが、国内旅行で城めぐりをするというのはなかなか面白いものです。城と言っても、大きさも違えば中の造りも微妙に違います。会津若松で訪れた城は、東北ということもあって非常に城の中が寒く、それでいてどこか凛とした雰囲気もあって、さすがは会津武士の城だけある、と感心したのを今でも鮮明に覚えています。

Copyright (C)2017城めぐりをされている方必見、国宝犬山城はパワースポット.All rights reserved.